MENU

借金返済の元金均等方式とは?

借金をしている人の中には、元金均等方式で借金をした事がある人もいる事でしょう。
借金の利息などについてはある程度理解できても、元金均等方式とは一体どんなものなのかを知らない人は多いかもしれません。
今回は元金均等方式について解説していきます。

 

元金均等方式とはどんな借金返済方法?

元金均等方式はカードローンなどで採用されている借金の返済方式です。
元金均等方式とは、利息の金額が変動するタイプの返済方式になります。
特徴としては、返済が開始されてすぐの頃は支払額や利息が多くかかりますが、返済を続けるうちにどんどん負担が軽くなっていくというメリットがあります

 

借金返済をする上では一見あまり関係無さそうに見える返済方式ですが、返済方式次第で返済の大変さや借金の減り方が随分違う事もあるのであらかじめ確認しておくと良いでしょう

 

元金均等方式の計算方法が知りたい!

元金均等方式は複雑な計算をあまり必要としないので、借り入れをする前にざっと計算する事が可能です。利息がいくらかかるかについては、借り入れ残高×利率で出てきます。

 

元金は借り入れ金額÷返済回数で導き出せますが、この二つの計算で出てきた数字を足すと一月の支払い金額となります。

 

ですが自力で計算しなくても、大抵のカードローンなどには公式ホームページで返済シミュレーションのツールが備わっていますから、

 

『借りる業者名 返済シミュレーション』

 

などで検索してみればすぐに検索結果に出てきます。

 

元金均等方式の場合は初めの方で支払いが大変に感じても、徐々に返済が楽になっていくので、返済のモチベーションは維持しやすいと言えるでしょう。

 

元金均等方式で借りるのがおすすめな人は?

借金は自分の収入や返済可能額を考えて行うのは当然の事ですが、ただ漠然と借りるのではなく、借り入れ期間の長さや支払う利息についてしっかり向き合う事が大切です。

 

あらかじめ返済計画を立てたら、新しく借金などをせずに完済に向けて返済をコツコツ続けていくのがベストです。

 

元金均等方式で借りるのがおすすめな人の特徴として、現時点で収入や返済に余裕がある人という事が挙げられます。元金均等方式の返済システムはいわばロケットスタートのようなもので、初めに多くの負担がかかります。

 

直近の収入状況が良い場合には、後から負担がかかるよりも先に負担がかかるタイプの元金均等方式の方がおすすめと言えるでしょう。