MENU

過払い金の相談方法は?

借金を返し終わった人で過払い金が発生している可能性がある人は、多くいるのではないでしょうか。過払い金は、以前のグレーゾーン金利と呼ばれた時代に借金を借りた人が該当することです。グレーゾーン金利の時代は長く続いたので、そのころにお金を借りた人は、まず疑った方が良いです。グレーゾーン金利は現在の法律で計算し直すと、多くお金を返し過ぎていたことになります。そういった人たちは、お金を取り戻すことができるのです。ただし、過払い金は申請しなければ戻ってくることはありません。その申請はどこのしたら良いのかというと、過払い金返還を専門でやっている弁護士事務所などに相談すると良いでしょう。相談自体は、無料ですることができます。その際、弁護士事務所に足を運ばなくても、電話やメールでも相談に応じてもらえます。まず、過払い金がどのくらいあるのかを計算しなければいけないので、以前に借金をした記録を用意しなければなりません。その記録がなければ、計算することができないからです。この計算も無料でやってくれるところが多いです。それで、いくら戻ってくることになるのか計算が終わったら、正式に依頼するかどうかを決めます。過払い金の金額によっては、依頼しないという人もいますが、戻ってくる可能性があるのであれば、依頼した方が良いです。ただし、必ず戻ってくるとは限りません。なぜならば、借金をした会社が倒産していたら、請求するところがなくなってしまっているわけですから、戻ってくることはありません。あと、借金を返し終わって10年以上経過していた場合も請求することはできません。なので、過払い金があると思ったのならば、すぐに計算を依頼してみた方が良いでしょう。そして、少しでも戻ってくるのであれば、すぐに依頼するべきです。こういった手続きをすることによって、これからの生活が変わるかもしれないことになるのです。過払い金は払わなくても良かったお金なので、戻ってくるのならば手続きしましょう。

関連ページ

デメリットは?
過払い金請求 デメリットは?
過払い金 の時効は?
過払い金 の時効は?
過払い金請求にかかる費用
過払い金請求にかかる費用
過払い金請求の出来る期間
過払い金請求の出来る期間
過払い金請求 自分でする方法とリスク
過払い金請求 自分でする方法とリスク
過払い金請求おすすめの弁護士
過払い金請求おすすめの弁護士
過払い金の手続方法
過払い金の手続方法