MENU

個人再生の相談手続きについて

借金の悩みが深刻化してきている時に個人再生などの債務整理についての情報を知ると、この手続きをしてみたいと思うようになるかもしれません。

 

借金問題の弁護士の選び方

しかし個人再生をするにはどこに相談をすれば良いのかわからないという人もいます。個人再生の相談は近くに事務所を構えている弁護士を探し出して行います。
家族や知人にも相談出来ない借金の悩みを全て打ち明け、解決に向けて動いてもらうパートナーとなるわけですから、弁護士選びの段階でハズレを引いてしまうと後が大変です。

 

弁護士は初回無料の相談などを受け付けている所が多いです。
しかしそのようなシステムを採用していない所もありますから、初回無料相談で弁護士をいくつか回って見極めたい場合には、ネットで弁護士や法律事務所を探す事をおすすめします。

 

HPを作っている弁護士事務所ならば、大抵の所は集客のために初回相談無料や、メール・電話相談無料といったシステムを採用しているはずです。
この初回無料の段階でも親身に話を聞いてくれて、しっかり疑問点について回答してくれる所を探しましょう。

 

メール・電話どちらでも相談できる場合でも、結局依頼をする時には事務所に行く事になるので、出来ればどんな感じの弁護士なのかを把握するために電話で相談した方が良いでしょう

 

公共機関での借金相談もあり

借金の返済が難しくなるにつれて、もちろん生活も苦しくなってきます。借金の返済が出来なくなってしまえば家に通知や電話がかかってきますから、そこから家族に借金がバレてしまう事もあります。

 

そうなる前に借金の問題にけりをつけなければならないと考える人も大勢います。
弁護士事務所の他にも公共機関で借金の相談をする事が出来る場合があります。

 

例えば住んでいる地域の自治体などが市役所やイベントホールなどで借金の悩みに関する相談会をしている事があります。
しかし結局その場合でも最終的には弁護士に依頼をする事になります。
イベントホールなどで行われている相談会には、その地域の弁護士が相談役として参加している事が多いのです。

 

また、弁護士ではなく借金の悩みについて相談を受け付けているだけのスタッフの場合、弁護士を紹介してくれたり知識を教えてくれたりはしますが、法的な知識は持っていても法的な事を請け負える資格である弁護士資格を持っているわけではないのです。

 

したがって弁護士とのつながりが欲しい人達はこういった相談会に参加する事でメリットがありますが、借金に詳しくて初回相談が無料であり、料金プランなどもはっきりと明確にわかっている弁護士をいくつか見て回りたい人にとっては遠回りになってしまいますし、弁護士を選ぶ余地が無くなってしまうかもしれません。

 

実は相談会でスタッフから紹介された弁護士や、そこに参加している弁護士というのは初回相談無料というのをやっておらず、相談○分もしくは○時間5千円など、初回の相談から相談料を取っている弁護士も珍しくありません。

 

やっぱりネットで検索?

こちらはお金に大変困っている状態ですから、出来れば初回の相談くらいは無料でやってもらいたいと思うはずです。そこで確実に無料相談を受け付けている弁護士を探したいのであれば、先ほど書いたように
インターネットを活用するのが望ましいと言えるのです。

 

法律事務所などのHPには、利用する立場の人が知りたい情報のほとんどが書かれている事も多々あります。依頼料は成功報酬型なのか、それとも一定の金額を支払うのかなども調べる事が可能です。

 

個人再生の相談をする時にはネットで詳細を調べ、いくつかの事務所に無料相談に行き、その中からベストな弁護士を探し出すという流れが理想的です。

 

個人再生は債務整理の中でも複雑な手続きを踏まなければならないため、素人が自分でやろうとしても時間・手間などがかかってしまいます。そのため弁護士に依頼する方がストレスなく事が進んでいくでしょう。

 

弁護士に依頼する際にはどうせ嘘をついてもバレてしまう事もありますから、正直に現在の状況を説明しておきます。特にだいたいの負債額や何社から借り入れているのかなどを把握しておくとスムーズです。

 

弁護士に知恵を借りながら借金の整理をする事より、毎月これからも数年以上借金を支払い続ける事の方が遥かに大変な場合も多いです。
借金をきれいに清算し、自分のためにお金が使えるような生活を取り戻しましょう。

 

その為にも上で挙げた手順で弁護士探しを頑張ってみてください
相談に行って弁護士と契約した後はとんとん拍子とまではいかなくても、きっと解決の糸口がみつかるはずです。

 

弁護士費用もチェック

また、個人再生の依頼をする事にして委任契約書を作成すると、正式に契約した事になります。
弁護士手数料は30万円程度かかりますが借金の額や事務所によっても違います

 

この部分もネットで事務所を調べた際にチェックしておきたい項目です。
しかし料金の支払いはいきなり耳を揃えて支払えと言われる事もなく、分割払いで対応してくれる弁護士も多いです。料金の支払いタイミングについても無料相談の段階で確認を取るようにしてください。

 

ネットでの相談はとても簡単に行えますし、弁護士とのファーストコンタクトが気軽に取りやすいのでおすすめです。
平穏な生活を取り戻すためには、とりあえず動いてみなければ始まりません。

 

まずは無料相談に行ってみましょう。

個人再生記事一覧

個人再生は借金問題で悩んでいる人によってはかなりの救いになる手段です。債務者は毎月決められた額を返済している事が多いですが、その返済金額全てが元金の返済に充てられているわけではありません。元金充当額の他に毎月利息を支払っていますから、よくよく内訳を見てみると元金があまり減らない事が見て取れます。毎月一生懸命返済をしているのに、借金がほとんど減らないと嘆いている人の場合は、返済金額のうち元金充当額が...

個人再生は借金に悩み続ける毎日から解放してくれる素晴らしい手段の一つとなり得ますが、その反面個人再生をする事によるデメリットも生じる事があります。最近は非正規労働者の数が非常に多くなってきており、労働者全体の40%近くが非正規であるとすら言われています。年収200万円以下の人達がゴロゴロいる時代ですから、生活苦で借金地獄に陥ってしまう人もそれなりに一定数います。そんな人達が最終的に支払いを続ける事...

今回は個人再生手続きの流れについて見てみましょう。借金問題を早急に解決したいと思い、弁護士に依頼する事を考えている人は意外と多いものです。TVなどで借金に関するCMをよく見かけるという事は、それだけ借金について悩んでいる人が多いという事でもあります。需要が多く見込めるからこそCMを出せているわけです。なので借金の問題について弁護士に相談するなんて恥ずかしいと思う必要はありません。非常によくある事な...

個人再生と自己破産についてどちらも債務整理の一種であり、どちらも債務者がよく利用する手段です。債務整理でよく聞く手段はこの二種類が多いですが、債務整理の手段自体は現時点で4つあります。弁護士に借金の問題について相談をすると、相談者の状況や借金額などに合わせてこの4種類の中から最適な手段を勧めてくれる事が多いです。債務整理と自己破産の違いは、法律的にもしっかりと違いがあります。個人再生は民事再生法に...

借金の事で悩み続けていたとしても利息が増えていくばかりで、悩みが解決できるわけではありません。いつまでたっても完済できない借金を抱えている場合は頃合いを見計らって弁護士に無料相談をしに行ってみましょう。数年間支払い続けてきたけどほとんど借金が減っていなかったり、支払いをするのが限界になってきてしまったり、借金を返すために借金をしている場合はすぐにでも借金問題を得意とする弁護士に相談に行った方が良い...

今の時代は正社員であっても、その立場が安定しているとは言えません。正社員で安定収入がある人は時に必要に応じて住宅の購入を考える事があります。住宅は非常に高額なので全額を一括払いで支払える人は少なく、住宅ローンを組んで毎月支払いをしていく事になる場合が多いです。しかし様々な理由で会社を退職する事になって無職になってしまったり、転職で収入が今までよりかなり少なくなってしまうと住宅ローンの支払いが重くの...

個人再生とは借金の返済について悩んでいる債務者が、弁護士や法律事務所などに依頼をするか、自分で必要な手続きを行う事で借金の減額を図る事が出来る手段の一つです。一般的に債務整理と一括りにして呼ばれている方法の一つでもあります。ただし個人再生の場合には他の債務整理の手続きと違い、自分で行うには難易度が高いため弁護士や司法書士に依頼をするのが一般的です。借金をどうにかしたい時、まずは専門家に相談債務整理...