MENU

個人再生にかかる費用について

個人再生は借金問題で悩んでいる人によってはかなりの救いになる手段です。債務者は毎月決められた額を返済している事が多いですが、その返済金額全てが元金の返済に充てられているわけではありません。元金充当額の他に毎月利息を支払っていますから、よくよく内訳を見てみると元金があまり減らない事が見て取れます。毎月一生懸命返済をしているのに、借金がほとんど減らないと嘆いている人の場合は、返済金額のうち元金充当額が少ない可能性もあります。元金が減らなければ当然利息も無駄に発生してしまいますし、なかなか借金は減りません。毎月借金の返済を続けているので生活が苦しくなり、新たに別の所から借金を重ねてしまう悪循環に陥ってしまう事があります。こうして多重債務者になってしまったり、長年払い続けてきたのに全然借金が減らなかった!という人達の間で、最近では弁護士に相談をして過払い金の請求をしたり、債務整理を行ったりする人達が増えてきています。これは昔に比べるとネットやTVなどで借金の問題に関しての解決方法を見つける事が出来やすくなったというのが一つの理由です。債務整理にはいくつか種類がありますが、そのうちの一つが個人再生となります。個人再生は個人の債務を免除してもらう事が出来、現在の生活に無理のない範囲内で借金を返済していく手段になります。結局借金の返済をしなければならないのかと思うかもしれませんが、個人再生での借金返済と普通の借金返済ではわけが違います。普通の借金返済では個人のお財布事情に関係なく、金融会社が決めた毎月の最低返済額を返済し、その中から利息も請求されますが、個人再生の場合は個人の生活を守りつつも無理なく債務を減らす事が可能になります。返済する金額も5分の1程度まで圧縮され、借金が無くなるスピードも段違いです。更に自己破産をする事に比べるとリスクも少ないので、個人再生が出来る条件が整っているのであればこちらを選択する方が社会的な信用も守れるのでおすすめの方法となります。そんな個人再生ですが、かかる費用はいくらくらいになるのかが一番気になる所だと思われます。多重債務者などの借金に苦しんでいる人は、借金の返済にいっぱいいっぱいで弁護士費用まで捻出するなんてとても無理だと思っている人がいっぱいいます。しかしよくよく考えてみれば、借金問題解決のためにあまり高額な報酬を弁護士が取るのならば、借金問題を解決するメリットがあまり無くなってしまいます。個人再生の場合は書類作成・個人再生委員の選任に関する報酬などが発生します。個人再生委員は裁判所によっても異なりますので、まずは弁護士の元へ相談に行く事から始めるのが望ましいです。司法書士や弁護士が申し立てをした場合には個人再生委員の選任が無い場合もあります。時々債務整理などを自力で行う人がいますが、個人再生の場合は手続きがとても面倒で、かなり色々調べなければなりませんし、素人が一人でやろうとしてもかなり手こずってしまいます。その間にも返済や利息は発生していってしまいますし、専門的な知識が無い人が自力でやろうとしてもかなり難しい部分があります。弁護士や司法書士に依頼をすると、個人再生は30万円以上のお金がかかると言われています。しかし債務整理をする場合、相談者がお金に困っている事を理解している弁護士が多い事から、分割でお金を支払う事が出来る場合も多くあります。また、いきなりお金を前金で一括で払えと言ってくる弁護士はあまりいません。30万円以上は大きな金額ですが、今まで月々数万円の返済に苦しんでいたような人の場合は長い目で見たら非常に金銭的に楽になります。お金の支払いや費用がいくらかかるのかについても事前にHPで調べておくのも良いですし、無料相談をしている弁護士事務所が多いので、まずはいくつかの弁護士事務所に無料相談をしに行ってみる事をおすすめします。個人再生の場合借金の額によっても料金に若干の差がありますし、弁護士事務所によっても差が生じます。既に借金の支払いが限界に達している場合、いずれ破たんしてしまう可能性もありますし、どんどん状況が悪くなってしまう事も考えられます。新たに副業などで借金を完済する努力をするのも良い事かもしれませんが、それでは利息の支払いと共に失う物も大きくなります。借金を返し続けても中々借金が減らなかったり、既に返済を続けて5年以上経つけど完済の目処が立たないといった場合には、早めに弁護士に相談をして借金を整理してしまった方が将来のためになる事も多々あります。特に借金を返済する事が時々出来ずに新たに借金をして返済をしている事もある場合は近い将来に破たん寸前になりますから、返済をし続ける事を諦めて法律のプロである弁護士に相談に行く事をおすすめします。初回の相談だけなら無料で行っている所が多いので、その時に依頼するつもりが無かったとしても、とことん困り果てたらこういう方法もあるんだ、という知識を得る事が出来るでしょう。

関連ページ

デメリットについて
個人再生をするとどんなデメリットがあるか
個人再生手続きの流れ
個人再生手続きの流れについて理解しよう
自己破産との違い
個人再生と自己破産にはどんな違いがあるのか
必要な書類について
個人再生で必要な書類について
住宅ローンを解決する
個人再生で住宅ローンを解決する方法について
個人再生とは?
個人再生とは?債務整理についてのポイント